2019年1月

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - お煮しめ -

  • 2019.01.30

西の原ファーマーズマーケットで仕入れた野菜を、最後に食べつくすメニューはお煮しめです 最後に残ったのは、ジャガイモ1個、人参2本、長ネギ2本動物性たんぱく質を冷凍庫の中から、鶏もも肉か、かまぼこにするか迷いましたが母が少々風邪気味で、消化の良いかまぼこを選びました 鍋に材料を入れて、ひたひたになるぐらいの水を加えて火にかけ先ずは塩と酒から入れて、煮立ったところでみりんを入れて5分ぐらい経ったところ […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 赤い大根のスープ -

  • 2019.01.29

西の原ファーマーズマーケットで仕入れた野菜は、順調にお腹の中へと入っていきます菜の花は辛し和え、ほうれん草は胡麻和え、人参・ジャガイモはお煮しめに・・仕入れた野菜で一杯になった冷蔵庫の野菜庫に、空間ができ始める時、「ん~食べた食べた!」と、達成感に浸ります 前々回のブログでご紹介した赤い大根は輪切りばかりでは、芸がないので、煮物にすることに・・・まあ、スープではありますが、楽しみは、この色がどうな […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 波佐見野菜のポトフ -

  • 2019.01.26

さて、西の原ファーマーズマーケットで仕入れて来た沢山のお野菜 先ずは、ポトフの仕込みから ポトフは、冬のスープの醍醐味です小ぶりの新玉ねぎを丸ごと、にんじんは大ぶりの乱切りで、ジャガイモは皮をむき始めて、皮つきのままでも良かったかも・・と、ちょっと後悔ジャガイモは、色白で薄皮でしたから・・お肉は、西海豚のブロックを買って来ました アクが少ないのは、良い食材の証かも・・ 材料を鍋に入れて、水を加え、 […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 西ノ原 ファーマーズマーケット -

  • 2019.01.25

知り合いのFBで見つけた、西ノ原ファーマーズマーケットの開催毎月、第三日曜日に行われているとのこと。私も丁度お休みで、母と出かけました 日曜とあって、駐車場は満杯、お天気にも恵まれ程よい賑わいに、居心地の良さを感じます ファーマーズマーケットは、GROCERY MORISUKE の軒先を借りて、採れたての新鮮な野菜が並びます 普段見かけない、波佐見町内で収穫したカラフルな野菜や、手作りの漬物が並び […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 色白 新玉ねぎ -

  • 2019.01.23

大寒が過ぎ、波佐見も朝から霜が降りるようになりました スーパーには、冬野菜が所狭しと並んでいますその中で、ひときわ輝きを放っていたのは、新玉ねぎ! 色白の魅惑的な肌に引き寄せられて、買わずにはいられなかった私・・ん~これは無いものねだりか・・・ ここでの新玉ねぎと、乾燥玉ねぎとの大きな違いは、新玉ねぎは、緑の葉っぱがしっかりついていることこれは、新玉ねぎですよ!と主張する為のものかそれとも、この玉 […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 鬼火焚き -

  • 2019.01.18

年明け前から、田んぼの中に聳えたつのは、鬼火焚きの櫓(やぐら)竹で組んであり、てっぺんの竹の穂が、風になびきます 「いつもは1月7日にするとけど、今年は12日にするとさね。親も子供も忙しくて」 と説明してくれたのは、スーパー松尾のおじさん町内の行事に大活躍です。 私もしめ飾りと門松を、櫓に持って行きましたブリスヴィラ近くの協和郷では、一回り小さいPTAの櫓も組まれました 学生さん達が受験を目前に控 […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 鏡開き -

  • 2019.01.16

今日は鏡開き年神様のヨリシロである鏡餅を食する事で、パワーを頂戴し、今年一年の無病息災を願います 鏡開きには、お正月の終わりを告げ、仕事始めの意味もありましたがそれは、遠い昔の事 今では、三ケ日が明けると、「お正月は終わった」感がありますが、鏡開きで「まだ正月だったか・・」と正月を思い出す事になります さて、我が家の鏡開き細かくした餅を、油で揚げることに勿体ないからと、油少なめにして揚げると、餅が […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 春の七草 -

  • 2019.01.15

七草粥をごちそうになりました 日本人に生まれて良かったと思うのは、季節感を味わいながら生活できる伝統が息づいていると感じる時・・お忙しい時間を繰り合わせてのもてなしに、只々感謝・・ 五臓六腑に沁み渡る優しい味には、作って下さった方の優しい思いが溶け込んでいました 母と暮らす日常の朝は、パンと決まっていますがこの後、母にも朝から七草粥を作りました ビタミン不足になりがちなこの季節、七草粥は、それを補 […]

ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - ブリスヴィラのお節料理 -

  • 2019.01.11

年が明けた後の時間の流れは、特別早く感じられます ブリスヴィラでは、今年もお節のご予約を承りました。外来の方のご注文もお受けしており、私も御多分に漏れず、老母との二人分予約しました 松花堂弁当の大きさに、古式ゆかしきお節メニューが詰めてありごはんがついて、汁ものは、味噌汁かお雑煮をお選び頂けます レストランで頂くのは久しぶりでしたが、天井が高い開放感あふれる明るい空間では手前みそながら、改めてその […]