ブリスヴィラ歳時記

1/28ページ

波佐見で食す - お散歩後のカフェタイム!KIGAE(5) -

  • 2023.01.27

ブリスヴィラの中庭のツバキが、次々と愛らしいピンクの花をつけてくれています KIGAEで、初めて波佐見焼を借りて1か月 友人と共に、KIGAEに2回目の予約をして出向きました 先月お借りした波佐見焼をお返しし、今月もすぐに、気になる器を探し始めました 極寒の季節のせいか、手に取る波佐見焼は、暖色系が多くなります マグカップも数種、選んでみました 借りてきた波佐見焼を洗って、テーブルに並べ、写真をパ […]

波佐見で食す - 大寒の頃 グラタンを食べる!KIGAE(4) -

  • 2023.01.25

暦の上では大寒を迎え、寒さは本番です 身も心も温まる、あつ~い料理が恋しくなる季節 KIGAEで借りてきた食器で、先ず作ろう!と思った料理は、グラタンでした グラタン皿は3種類 光春窯のものです 最初に使ったのは、定番の形と大きさのグラタン皿、レモンイエローの横長のもの きつね色の香ばしい焼き上がりが、とても美味しそうにみえます 2つ目は丸い茶色のもの これはちょっと深めなので、シチューにもピッタ […]

波佐見で食す - 2023 鬼火焚きの味 -

  • 2023.01.19

ブリスヴィラ波佐見の周辺は、ウオーキングやジョギングを楽しめる場所が多くあります 私もその恵みにあやかる一人でしたが コロナが流行り出してからというもの、その習慣が途絶えがちでした 今年は、制限のないお正月という言葉に、身も心も解放されたせいでしょうか 久しぶりにウォーキングをする気分になりました お天気は日本晴れ 風もなく、心地よい陽射しを浴びながら、農道を歩いて行きます すると見えてきたのは、 […]

波佐見で食す - 2023 七草がゆ -

  • 2023.01.12

飛ぶように時間が過ぎていくように感じられるのは、私だけでしょうか 気がつけば、スーパーマツオの店頭に、七草がゆのパックが並び、 「おお!もうそんな時期!」と、追い立てられるように 年明けの行事が進んでいきます 七草がゆは、孔明窯の冷や汁碗によそおってみました おかゆを食べると出てくる、愛らしい丸い模様 白いおかゆに、七草の鮮やかな緑がちらばり、口に含めば、かぶ、大根の歯ごたえがアクセントになります […]

波佐見で食す - お正月 KIGAE 波佐見焼のサブスク(3) -

  • 2023.01.06

あけましておめでとうございます 昨年もブリスヴィラ波佐見歳時記におつきあい頂き、ありがとうございました 2023年もよろしくお願い致します 年の暮れが近づくと、おせちを作らなければ! という思いにかられるのは、習慣からでしょうか あまり頑張らず、でも、ちゃんとしたものをお正月には頂きたいと思うのです 年末、冷蔵庫にあるものでお煮しめと田作り、卵焼き、なます、煮豆を作りましたが 品不足と技量不足は、 […]

波佐見で食す - KIGAE 波佐見焼のサブスク(2) -

  • 2022.12.22

2022年も残りわずかとなる中 クリスマスを前に、シュトーレンが届きました お茶の仲間が作ってくれた、ドイツ発祥のフルーツケーキです クリスマスを心待ちにして、毎日、少しづつ頂きます 今日は、波佐見でも初雪でした 雪をまとったようなケーキを、KIGAEで借りてきたお皿に、どれが似合うかと盛り付けてみます 永泉窯の大きめのお皿に、薄く切ったシュトーレンと 西海陶器Commonの水玉模様のマグカップに […]

波佐見に住まう - KIGAE 波佐見焼のサブスク(1) -

  • 2022.12.19

北風が吹き、色づいた紅葉が、中庭の地面を彩るようになりました 今年も残すところわずかとなり、やり残して気になっていたKIGAEへの訪問でしたが 友人が誘ってくれて、それが叶いました! 予め予約を入れ、月額550円で 50点まで借り放題 レンタルだから、使ってみたい波佐見焼を借りてきて、使い勝手を試すことができます 買う時は、収納場所やら値段やら、考え込むことしきりでしたが、 ちょっとでも興味があれ […]

波佐見で食す - 汁物が恋しい季節 -

  • 2022.12.08

今日は二十四節気の大雪 冬も本番を迎えました お腹が空くと、温かいものが恋しくなる季節 休みの朝、目覚めた時に、温かいスープが飲みたくなりました 頭の中に思い浮かんだのは、消化が良くて、身体が温まって、滋味たっぷりのスープ 冷蔵庫には、完熟トマト、長ネギ、冷凍庫には煮大豆ともち麦があったはず・・ 最近お気に入りの出汁は、煮干しと昆布でとったもの スッキリとした旨みが、胃に優しいところが好きです 今 […]

波佐見に住まう - 2022 波佐見あちこち陶器まつり 中尾山秋陶めぐり -

  • 2022.11.07

波佐見あちこち陶器まつりは、いよいよ山場 今年も、中尾山秋陶めぐりへ出向きました! 四季舎の入り口は、今、ホトトギスが盛りを迎え、テーブルの上にはコスモスが生けてありました 四季舎の奥の間に急ぎ、目を付けたのは、勲山窯のストック容器 友人から頼まれたものです 波佐見の陶箱クッキーでおなじみの容器は、この器欲しさに買ったりする人もいる筈! 良い色があってよかったです 四季舎の階段を降りると、新しくオ […]

波佐見に住まう - 深まりゆく秋の波佐見を散策する -

  • 2022.10.31

爽やかな秋晴れが続きます 今日は郵便局に用事で、片道15分の道のりを歩くことになりました 北風が吹きますが、外は秋の陽射しが溢れています 空気が澄んだ空の下では、目に映る全てのものが色鮮やかに輝いてみえます 歩き始めて目に入ったのは、色づいた柿でした 一服しに、家から出ていらした男性に、写真を撮らせて頂いて良いか伺うと 「よかよ~柿も採ってよかよ~渋柿ばってん(笑)」 和やかな気持ちになって歩みを […]

1 28